お知らせ

使い方 > イベント主催者向け

2021/07/16 (金) 14:44

プロフェッショナルプラン通信 - 水族館以上、であること。 - 城崎マリンワールド

コロナ禍による社会情勢やニーズの変化にあわせつつ
面白いこと、楽しいこと、素敵なことを提供していく
兵庫県豊岡市の「城崎マリンワールド」
パスマでのお取り組みをご紹介いたします。
日和山観光株式会社
営業企画部 今津 宏基 さま
PassMarketでの販売のきっかけは何ですか?
新型コロナウィルス感染拡大による休園明け直後の2020年6月より、オンラインイベント「おうちからトドにサインをツアー」の販売をスタートしました。 たまたま休園前後から、当園の人気者「言葉を日本一聞き分けられるトドの"ハマ"」が、遠隔地からの音声サインに反応するトレーニングをしていたこと。 そして、開園直後からオンラインのコンテンツを求める方が多かったこと。 こうした二つの条件が休園明けに重なったため、急遽開催にチャレンジすることとなりました。 その後好評であったため「おうちでトドのびしょ濡れツアー」「おうちからアザラシにサインを出すツアー」など継続して実施しました。
実施されたきっかけと販売にあたり工夫/苦労された点はございましたか?
WEB予約は初めての導入だったため、使いやすく、告知も行いやすいシステムを模索していました。 様々なサービスを検討しましたが、自由度の高さや、導入のしやすさからパスマーケットを活用させていただきました。 おかげさまで、ページの制作、SNSやWEBでの告知もスムーズに行うことができました。
お客様からのお声はいかがでしょうか?
はじめは怖いと思っていたトドが
「コミュニケーションをとる中でかわいいと感じられるようになった」
「コロナが落ち着いたらぜひ来園して実際に会ってみたい」
などのお声をいただけました。 実際に、オンラインツアーをきっかけに初めてご来園いただいた方もいらっしゃいました。
今後どういったお取り組みを検討されていらっしゃいますか?
通常の入場予約券の他、WEB予約を活用しながらリアルでの体験ツアーを実施しています。 「距離をとってアザラシと遊ぶツアー」や「距離をとってペンギンと遊ぶツアー」などを提供する一方で、入院患者の方々などを対象に「病室からトドにサインを出すツアー」など「水族館以上であること。」をテーマに新しい取り組みを続けていきます。
その他PassMarketへのご意見、ご要望があればご記載ください。
活用の場面が増えることで曜日や季節でスケジュールの変更が多くなったり、チケットの種類が増えることで予約ページの制作に時間がかかるようになってきました。 今後もさらに活用しやすいシステムになることを期待しております。
城崎マリンワールド スタッフの皆さま
現場で対応されるスタッフの皆さまをはじめ
主催者の幅広いご用途にお応えできるよう努めてまいります。
皆さまからのご相談をお待ちしております。

バックナンバーはこちら