お知らせ

使い方 > イベント主催者向け

2021/10/28 (木) 16:57

プロフェッショナルプラン通信 - ワークショップの日時指定予約をパスマで実現 - 伊豆テディベア・ミュージアム

パスマを活用してワークショップの参加予約を公式サイトから受付。
「伊豆テディベア・ミュージアム」のお取り組みをご紹介いたします。
どなたでも簡単に「テディベア」または
「となりのトトロ」のぬいぐるみが作れる!
伊豆 テディベア・ミュージアム〜ぬいぐるみワークショップ〜
主催者インタビューにもご協力いただきました。
株式会社サン・アロー
テディベア新規事業開拓 兼 オンラインショッピング担当
柴崎 秀之 さま
パスマでの販売のきっかけは?
 2020年7月より、ぬいぐるみのワークショップを始めるにあたり、受付方法を検討しており、効率よく利用できるサービスを探していました。  

 電話やメールでの予約受付のみだと当日のキャンセルが増える可能性がありますが、パスマだと予約と併せて事前にチケットを購入、決済できるのが導入、販売のきっかけです。
公式サイトからパスマ販売ページへリンクする狙いは?
 伊豆テディベアミュージアムの公式サイトへ訪れていただくお客様が多く、ワークショップの紹介ページからパスマでの事前予約へ誘導することにより、興味を持たれたお客様がすぐに申し込みできる流れを作りたかった為です。
お客様からの反響や評判はいかがでしたか?
 パスマからの集客と伊豆テディベアミュージアムの公式サイトの導線があることでお客様の利便性が高まり、スムーズに申し込みができた、というお声を頂きました。
今後どういったお取り組みを検討されてますか?
 パスマを利用することによって受付業務の負担を減らしつつ、新たなイベントを実施する際での集客や販売での活用を考えています。
その他パスマへのご要望があればお聞かせください。
 現在は(単発イベントチケットにて)ひとつのイベントページの中で日時ごとにチケットを並べています。お客様がチケットを購入する際に日付指定ができると利便性が高まり、チケットを作成する際の手間が省けるかと思います。

「常設販売チケット」で日別在庫、かつ各時間枠のチケットを1度つくるだけで、お客様がご希望の時間のチケット、かつカレンダーから日付指定で購入でき、ユーザーの利便性だけでなく主催者のページ作成のお手間も削減できます。 イメージはこちらをご覧ください。  
 ただし「常設販売チケット」の受付方法は現在「スマホもぎり」のみとなっております。来春までに「QR読取」の対応を予定しております。
インタビューは以上です。
今後も主催者の幅広いご用途にお応えできるよう努めてまいります。
皆さまからのご相談をお待ちしております。

バックナンバーはこちら