お知らせ

使い方 > イベント主催者向け

2022/03/24 (木) 18:21

プロフェッショナルプラン通信 - Go To Eatでも活用!パスマのセット券販売機能

Go To Eat(プレミアムお食事券)や地域周遊券などでご利用いただいているパスマのセット券販売機能をご紹介いたします。
セット券販売機能の3つの特長
複数枚綴りでお得感を訴求
 セット枚数、総額、在庫を任意で設定できます。例えば1枚1,000円のチケットを10枚セットで本来は総額10,000円のところ9,000円に設定し販売することでお得感を訴求できます。
利用施設や店舗を把握
 受付時に必要な店舗コードをあらかじめ対象店舗ごとに設定。チケット受付(スマホもぎり)時にこの店舗コードを入力することで利用先を把握することができます。
利用状況をお知らせする機能も充実
 チケット利用時に対象店舗へお知らせするリアルタイム利用履歴メール機能のほか、デイリーレポートとして日毎に纏めて主催者へメールをお送りします。
こんな用途に
 プレミアム付食事券や商品券などの共通券のほか、飲食や小売、宿泊施設などの共通クーポンとして、または街バルなど特定地域の多くの店舗が参加するイベントの共通利用券など、幅広い用途でご利用いただけます。
セット券の受付イメージ
受付時に使うのはお客様のスマホだけ。端末などの設置は不要です。


活用事例
Go To Eat Tokyo プレミアムお食事券 − 東京都
Go To Eat Fukui プレミアムお食事券 − 福井県
とば 魚 To Eatキャンペーン − 三重県鳥羽市
横浜中華街 楽楽 -Fun!Fan!- − 横浜中華街
がけっぷちリゾート周遊チケット − 福井県坂井市
セット券販売機能のご利用には別途お手続きが必要です。詳しくはカスタマーサクセス、または営業担当へお問い合わせください。
今後も主催者様の幅広いご用途にお応えできるよう努めてまいります。皆さまからのご相談をお待ちしております。

バックナンバーはこちら