お知らせ

使い方 > イベント主催者向け

2021/03/04 (木) 11:00

割引コードについて

常設販売チケット用のご案内です。

割引コードとは

割引コードとは、申し込みの際に入力すると、チケット代金を割引できる機能です。 割引コードを利用した購入者は割引価格でチケットを購入できます。作成した割引コードはメールなどで教えたい相手に伝えてください。

注意

1度でも割引コードの利用があった場合には、対象の割引コードは削除することができません。

割引コードを設定する

対象のチケット

割引コードの使用対象となるチケットを選択できます。初期値は「すべてのチケット」が対象となっています。

特定のチケットを割引対象としたい場合、該当するチケットを選択してください。

表示された画面で対象にしたいチケットを選択し、[選択する]ボタンを押してください。

特定のチケットを選んだ状態から「すべてのチケット」に戻したい場合は、割引コードの対象を選択ダイアログで[条件を解除する]ボタンを押してください。

ヒント

対象のチケットに「すべてのチケット」を設定している場合、割引コード作成後にチケットが追加されたら追加されたチケットも自動で割引対象になります。

割引コード【必須】

好きな文字列を設定できます。

割引額【必須】

「%割引」か「円割引」を選択して入力欄に割引額を入力します。

注意

割引対象には保存済みのチケットが選択できます。チケットを新たに追加した場合は、チケットを作成し、保存してください。

利用回制限

作成した割引コードの利用回数上限を設定できます。設定する場合「無制限」をクリックして、チェックを外し、回数を入力します。

下書き保存

割引コードを作成する際、下書き保存することができます。

[下書き保存する]ボタンを押した場合は、登録内容がCMS上に保存されますが、本番環境には反映されません。[反映する]ボタンを押した場合は、登録内容が本番環境に反映されます。

ステータス

反映した割引コードの利用ステータスを変更することができます。

ステータスを「利用可」にすると、購入者が割引コードを利用することができます。「利用不可」にすると利用することができません。